組織図 組織図

外傷予防シリーズDVD vol.1
【外傷予防プログラム】

医科学専門委員会がバスケットボールにおける外傷予防を目的として作成しました。
バスケットボール選手に多い膝、足首の怪我の予防に必要な筋力アップ法や身体の使い方を紹介し練習開始時のウォーミング・アップ時に取り入れやすいようにしております。ミニバス、中学生、高校生を対象としており、できるだけ早い時期(ミニバス)から開始した方が効果的といわれております。
※動画を再生すると音声が流れますので音量にご注意ください。

ハングアウト

ハングアウト ハングアウト
ストレッチプログラム ストレッチプログラム

外傷予防シリーズDVD vol.2
【ストレッチプログラム】

北海道バスケットボール協会 医科学専門委員会がバスケットボールに必要なストレッチを普及させるために作成しました。
小・中学生の成長期には筋肉の緊張が高まりやすい傾向にあります。 成長痛は骨の成長に筋肉の成長が追いつかなかったり、練習などで重い負荷がかかった場合などに発症します。練習や試合の前後にはしっかりとストレッチを行い、柔軟性を保つことが外傷の予防に大切なことです。
※動画を再生すると音声が流れますので音量にご注意ください。